新着情報

ハートスマイルマッサージ

2022/09/01 >>胃腸、そして全身の調子を整えるツボ『 解谿(かいけい)』

9月に入っても残暑がこたえますね!

暑さで弱った胃腸を元気にしましょう!

今月は、体内の血液循環・水分代謝を改善し、

胃腸をはじめ全身の調子を整えてくれるツボ「解谿」を紹介します。


【ツボの場所】

つま先を上げた時、足首の前面に横に走るシワの中央で、内くるぶしと外くるぶしのちょうど真ん中辺りのくぼみです。


【ツボの由来】

足首の前面の中央にあるこのツボは、履物(はきもの)のひもをほどく(「解」)場所にあるくぼみ(「谿」)、というのが名前の由来です。


【ツボの効用】

この「解谿」は、足の症状から、腰部、腹部、顔面、頭部に至るまで、ほぼ全身に及ぶ症状に効果があります。

胃腸の働きを活発にして、便通を促してくれるのをはじめ、ツボに近い足首の軽い捻挫、

足のむくみや冷え・疲れ・しびれ、ギックリ腰、顔のむくみ、頭痛、目の充血、眼精疲労などにも効きます。

 


刺激の方法としては、かかとを手の平で包むようにしながら親指で押してみてください。

また、親指をツボに当ててつま先を前後左右に動かすことで、血行をさらに良くすることができます。

市販の灸で温めるのも良いでしょう。

このツボを上手に使って、暑さで疲れた身体を癒していきましょう。


2022/08/10 >>夏季休診のお知らせ(8月11日〜15日)

誠に勝手ながら、811()815()までの期間を休診させていただきます。

816日(火)から通常通り営業いたします。

どうぞよろしくお願いたします。

2022/08/01 >>【全身を温め、肩コリ・首の痛みに有効なツボ『大椎』】

【全身を温め、肩コリ・首の痛みに有効なツボ『大椎』】

暑い日が続き、クーラーが欠かせない季節です。

ですが、体の冷えや冷えからくる首・肩のコリなどの症状はありませんか?

今月は、体全体を温め、首や肩の症状に有効なツボ「大椎」を紹介します。

【ツボの場所】

首を前に曲げると、首と背中の境目辺りにボコッと大きく出っ張る骨(第7頚椎)のすぐ下。指一本分くらいのスペースがある部位です。


【名前の由来】

ツボは首の後ろ、第7頚椎と第1胸椎の間にあり、大きな椎骨というのが名前の由来です。

首には大きな血管が通り、風邪は首の後ろから入ってくると言われています。


【ツボの効能】

そのため大椎を温めると体全体が効率的に温まり、風邪による発熱、気管支喘息やアレルギー性鼻炎に効果的です。

また、クーラーによる首や肩のこり、頭痛、咳嗽、うつ、寝違い、皮膚発疹等の症状を和らげるのにも効果あり。

さらに、大椎は脳への通り道にあるため、強めに刺激すると頭をスッキリとしてくれます。

刺激するには、温めるのが一番。

お灸のほか、手軽な方法として、中温程度のドライヤーの風や、ちょっと熱め(43℃くらい)のシャワーで1分程度温めると、全身がポカポカしてきます。

今年の夏は首を上手に温めて、元気に過ごしていきましょう。

2022/05/02 >>2022年 ゴールデンウィーク休暇期間

-------------------------------------------------------

【ゴールデンウィーク休暇期間】

2022年5月3日(火)〜5月5日(木)
※5月6日(金)は平常どおり営業いたします。

休業期間中にご連絡いただきました件に関しては、
5月6日(金)より順次対応させていただきます。

-------------------------------------------------------

ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2022/05/01 >>足や腰背部(背中から腰にかけて)の症状に効くツボ「承山」

晴れ渡った空に新緑の清々しさを感じる季節になりました。

外出の機会が増えた方もおられるかもしれません。

でも、体調管理は大丈夫?今月は、足や背中・腰の症状に効くツボ「承山」を紹介します。

【名前の由来】

このツボは膝の裏とくるぶしの中間点にあり、「ふくらはぎの筋肉の隆起している場所」ということから名前がつけられました。


【ツボの場所】

アキレス腱から膝に向かってなで上げると指が止まるへこみ。ふくらはぎの筋肉の真ん中付近に位置します。


【効用】

効能としては、背中・腰から足にかけて、主に下半身の気の通りを良くし、関節の筋肉を柔らかくするため、
足の疲れやむくみ、こむら返りなどに効果を発揮します。足は「第2の心臓」と言われています。
このツボを刺激することで、体内の循環を促すことが可能です。
また、腰痛や坐骨神経痛などで足腰に痛みや疲れがある場合にも効果的です。




帰宅後やお風呂上がりに、片足を立てて膝を抱え込むような姿勢で座り、

刺激します。

両手でふくらはぎを包み込み、左右の親指を重ねてツボに当てて

じっくり押しましょう。


足がじんわりと温かくなり、ほぐれる感覚を得ること

ができます。承山の効果を活かして、上手に体調を整えてみてください!

2022/02/01 >>多摩営業所移転のお知らせ

多摩営業所移転のお知らせ

 

この度、多摩営業所は令和421日より下記住所に移転することとなりました。

 

移転先住所 :〒214-0021 川崎市多摩区宿河原4-25-37-1

電話/FAX:変更はございません(電話044-819-4098 FAX044-819-4458

※変更日 令和4年2月1日〜


これを機に社員一同 心機一転 より一層業務に励む所存でございますので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2021/12/29 >>年末年始のお知らせ
本年もご利用いただきまして誠にありがとうございます。

「ハートスマイルマッサージ」では、誠に勝手ながら

2021年12月30日(木)〜2022年1月3日(月)

年末年始休業とさせていただきます。

寒さも一段と厳しくなっておりますので、お身体に気をつけていただきお怪我の無いよう、よいお年をお迎えください。 
2021/11/01 >> 腰痛、膝痛、坐骨神経痛、足のむくみに効果的なツボ『委中(いちゅう)』

11月に入り、随分と朝晩が冷え込んできました。

寒くなると「膝や腰が痛くなる」という方が、少なからずおられます。


今月は、腰痛、膝痛に効果的なツボ「委中(いちゅう)」をご紹介します。


名前の由来は、「委」は、ゆだねる、屈する、「中」は真ん中を表し、膝を曲げた際の

真ん中にあるツボということからこの名前がつけられました。


このツボは、背中や腰の痛みに効果があり、

ギックリ腰、坐骨神経痛、膝の痛み、足腰のだるさや足のむくみにも効きます。


また、委中は膝周辺に炎症がある時や、ぎっくり腰などの腰の炎症時にも無理

なく使えるツボでもあります。

さらに、委中の下には腰に繋がる神経があり、鍼灸の古典医学では

「腰背(ようはい)は委中に求む」と記されています。

つまり腰痛改善にとても有効なツボと昔から言われてきました。

また、委中は刺激することで、血液循環が良くなり老廃物を体の外に排出してくれる役目があります。


このツボに鍼やお灸だけでなく、指で押してあげるだけでも良い刺激になります。

座りながら容易に押せるツボで、腰痛の自覚症状がなくても、長時間座りっぱなしの方は、足のむくみにも効果的です。

押したり、温めたりして11月も元気な体で過ごしましょう。

 

2021/08/11 >>2021年夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、8月11日(水)〜8月15日(日)までの期間を休診させて頂きます。
8月16日(月)から通常通り営業いたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

2021/05/01 >>ゴールデンウィーク休診のお知らせ

ゴールデンウィーク休暇期間

-------------------------------------------------------

【ゴールデンウィーク休暇期間】

2021年5月3日(月)〜5日(水)

※5月6日(木)は平常どおり営業いたします。

休業期間中にご連絡いただきました件に関しては、
5月6日(木)より順次対応させていただきます。

-------------------------------------------------------

ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


ページの先頭へページの
先頭へ