はり・きゅう療法

ハートスマイルマッサージ

はり療法とは

みなさん、はりの施術と聞いて何が思い浮かぶでしょうか?
はり療法を受けた事がない人からしてみると体に針を指すなんて…と恐怖心がある方が多いのではないでしょうか?
しかし、鍼施術はみなさんが思っているほど怖いものではありません。
ハリはすべて使い捨てを使用しており、種類も豊富で初めてハリを受けられる方が多い当院では細いハリをご用意しています。
また身体に刺ささないハリを使い症状にあわせた施術も行っております。

人間には元から自然治癒力といった力がありますが、この力が弱くなってくるとしっかり睡眠を取っているのに疲れが取れない、病気を患ったり怪我をした際になかなか治らないといったことが起こります。
鍼施術では経路(けいらく)というツボを針で刺す事によって滞っている気を全身に流し、自然治癒力と高めるという効果が期待出来ます。

また、緊張状態になっている筋肉をほぐす効果もあるので慢性的になっている肩こりを改善することも出来ます。

きゅう療法とは

きゅうの施術ではヨモギなどを素材にして作る、モグサというものを直接肌の上に乗せ、それを燃やし皮膚の上から温めることで免疫力を高め血の巡りを良くする効果があります。
また、自律神経を正す効果もあるため精神の乱れを良くする効果もあります。
当院では火を使わない電気温灸なども使い症状にあわせた施術療法も行っていますので、ご相談ください。

※併行施術の禁止
保険による鍼灸施術は、同じ病名で医師の治療を受けている場合、保険の適用が認められません。
例えば、整形外科に通院していて腰の電気治療や牽引治療を受けている方は、腰痛施術に対してはり灸での保険施術は認められません。
もし、腰痛に対してどうしてもはり灸治療を希望される場合は、整形外科への通院を中止していただく場合がございます。

YNSAⓇ(山元式新頭鍼療法)

YNSAとは、山元式新頭鍼療法の略称です。

※『YNSA(山本式新頭針療法)は山元敏勝医師の登録商法であり当院は許可を受けて使用しております(登録第 5808545 号等)』

世界ではすでに数千人の医師が実践する非常に有名な施術療法です。
脳梗塞・脳出血・麻痺等の中枢性疾患・腰痛・肩こり・膝の痛みしびれ・めまい・耳鳴りなどの様々な疾患に非常に有効なことが、世界中で認められています。YNSAの優れた効果は世界中で認められています。
ドイツでは、整形外科を始めとして麻酔科、内科など多様な診療科の医師が実践し、ブラジルでは山元先生の名前を冠した病院がブラジル政府の国費によって建てられています。
http://ynsa-gakkai.com/ (YNSA学会のホームページ)

ページの先頭へページの
先頭へ