ブログ

ハートスマイルマッサージ

2022/12/01 >>【風邪や肩・腕の症状に効く『尺沢(しゃくたく)』】

【風邪や肩・腕の症状に効く『尺沢(しゃくたく)』】

冬は乾燥の季節。エアコンを使う機会も増え、咳や喉の痛みなどの症状が現れやすくなります。

先月に続き、今月も風邪症状に効くツボ「尺沢」を紹介します。



【ツボの場所】

手の平を上にし、肘を曲げると、親指側に太い腱が出てきます。

そのすぐ外側のくぼみです。


【名前の由来】

昔、手首から肘までの長さを1「尺」としていました。

「沢」は、沼沢のことであり、低い凹地を差しています。

「肘にあるくぼんだ所」が名前の由来です。


【ツボの効用】

「尺沢」は、咳が止まらない時に使用したいツボの一つです。


咳だけでなく、呼吸困難、痰や喉の痛み、口・喉の渇きなど風邪の症状に効果があります。

また、肘にあるため、腕や肘の痛み・腫れ・麻痺の他、肩や背中の痛みやコリといった症状も緩和してくれます。

このツボは、手の平を上にして肘を曲げた時にできるシワの上、親指側にある筋肉の外側にあります。

腕をつかむようにして、親指でほど良い強さで押してみてください。

お灸で温める、お風呂の中で刺激するのもオススメです。


特に咳症状がある時は、ツボが張っているため優しく押してください。

さあ、今年も残りわずかです。体調を整えて、新たな年を迎えましょう。


【風邪や肩・腕の症状に効く『尺沢(しゃくたく)』】

ページの先頭へページの
先頭へ