ブログ

ハートスマイルマッサージ

2019/05/31 >>ジャパン・コーマ・スケール、JCS

『気づきで支えるチームの輪〜利用者さんの変化に気を配ろう』をテーマとする、他社様のオープン勉強会に参加させて頂きました。


講師は訪問診療の先生でした。


内容はJapan Coma Scale(ジャパン・コーマ・スケール、JCS)についてで、これは、日本で主に使用される意識障害の深度(意識レベル)分類です。


覚醒度によって3段階に分けたもので、それぞれ3段階あることから、3-3-9方式とも呼ばれています。


例えば、在宅の利用者さんのお宅に訪問に行った時、、その利用者さんが急に体調を崩され、意識が不明瞭になったとします。


『JCS ―300です』 と言えば、救急隊の方も、事の重大さが把握しやすいです。 


今回、日頃から患者さんの状態把握に加え、現場で緊急時の対応に必要な知識とチーム連携の大切さを改めて勉強させて頂きました。




ジャパン・コーマ・スケール、JCS

ページの先頭へページの
先頭へ