ブログ

ハートスマイルマッサージ

2019/10/24 >>多発性硬化症(MS)の症例検討会

症例検討会のテーマは多発性硬化症です。

どんな病気かと申しますと、脳や脊髄、視神経のあちこちに病巣が出来、症状が再発したり寛解したりを繰り返す原因不明の病気です。

下記参照↓

http://www.nanbyou.or.jp/entry/3806


今回篠崎先生の登壇です。


今回も施術内容、施術目標と改善点の情報共有を施術間で行い、症状の評価・アプローチ、今後の方向性などについて3事業所合同で実施しました。

個人で訪問している我々にとって、担当外の患者様の事例や考え方、施術内容や経過を聞くことで、今後の施術に役立つたくさんの情報を共有することが出来ます。

また、具体的な評価・アプローチの方法の検討を行うことが出来、各施術者の視点・施術方法に変化をもたらすことが出来ました。

今後も毎月症例検討会を実施していき、より良い施術を情報出来るよう全員で努力して参ります。


********************************************************************** 
ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352

    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49



多発性硬化症(MS)の症例検討会

2019/09/19 >>脳卒中後遺症(脳梗塞後遺症)の症例検討会

症例検討会にて、テーマは「脳卒中後遺症」です。


脳卒中の分類は4つあります。

1、脳梗塞(脳の血管が詰まる)

2、脳出血(血管が破れる)

3、くも膜下出血(動脈瘤が破れる)

4、一過性脳虚血発作(脳梗塞の症状が短時間で消失する)


施術内容、目標、改善点の情報共有を施術者間で行い、評価・アプローチ、今後の方向性などについて事業所合同で実施しました。

今回は、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師の三つの資格を取得している石井先生です。

 

個人で訪問している我々にとって、担当外の患者様の事例や考え方、施術内容や経過を聞くことで、今後の施術に役立つたくさんの情報を共有することが出来ました。

また、具体的な評価・アプローチ方法の検討を行う事ができ、各施術者の視点・アプローチに変化をもたらすことが出来ました。



今後も定期的に症例検討会を実施していき、より良い施術を提供出来るよう努力して参ります。

********************************************************************** 

ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352


    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49



 

脳卒中後遺症(脳梗塞後遺症)の症例検討会

2019/08/30 >>リンパ浮腫の実技研修会(1、局所性浮腫、2、全身性浮腫)

リンパ浮腫(むくみ)による座学及び実技研修会を開催しました。

浮腫には、種類があり

1、局所性浮腫、2、全身性浮腫があります。

1、局所性浮腫:a 静脈性浮腫、b リンパ性浮腫、c 炎症性浮腫、d 血管神経性浮腫

2、全身性浮腫:腎性浮腫、心性浮腫、肝性浮腫、栄養障害性浮腫、薬剤性浮腫、内分泌疾患による浮腫、特発性浮腫の原因があります。


 今回、リンパ浮腫療法士に認定されている藤田先生が講師となり浮腫の座学後、実技講習を行いました。


※リンパ浮腫療法士とはLymphedema TherapistLT)と言います。 

医療従事者としてリンパ浮腫の診療に従事するのに必要な専門知識と高度な技術を持ち、リンパ浮腫療法士認定機構の認定を受けたスペシャリストのことを言います。 

過去ブログ→https://ameblo.jp/houmon-massage/entry-12288784147.html



リンパ浮腫の実技研修会(1、局所性浮腫、2、全身性浮腫)

2019/05/31 >>ジャパン・コーマ・スケール、JCS

『気づきで支えるチームの輪〜利用者さんの変化に気を配ろう』をテーマとする、他社様のオープン勉強会に参加させて頂きました。


講師は訪問診療の先生でした。


内容はJapan Coma Scale(ジャパン・コーマ・スケール、JCS)についてで、これは、日本で主に使用される意識障害の深度(意識レベル)分類です。


覚醒度によって3段階に分けたもので、それぞれ3段階あることから、3-3-9方式とも呼ばれています。


例えば、在宅の利用者さんのお宅に訪問に行った時、、その利用者さんが急に体調を崩され、意識が不明瞭になったとします。


『JCS ―300です』 と言えば、救急隊の方も、事の重大さが把握しやすいです。 


今回、日頃から患者さんの状態把握に加え、現場で緊急時の対応に必要な知識とチーム連携の大切さを改めて勉強させて頂きました。




ジャパン・コーマ・スケール、JCS

2019/04/25 >>転倒予防によるリハビリマッサージ:転倒防止には足底(足裏)にあるレセプターを刺激
今回、『転倒予防にはメカノレセプターを刺激しよう』というテーマによる勉強会を行いました。

メカノレセプターは、『感覚センサー機能』のことで、体の様々な部分(特に関節)にあります。
その中でも足の裏(踵、足の指の付け根、足の親指)には多くのセンサーが存在し、バランスを保って立ったり歩いたりできるよう脳に情報を送る役割を果たしています。
 

私たちが立って歩くことができるのも、足の裏にたくさんセンサーがあるからです。
そのセンサー機能が不十分なら、体の位置関係(平衡感覚)を脳に伝えづらく転びやすくなったりします。





********************************************************************** 
ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352

    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49




転倒予防によるリハビリマッサージ:転倒防止には足底(足裏)にあるレセプターを刺激

2019/04/01 >> 腰部脊柱管狭窄症(LSS)に鍼灸治療
勉強会内容

腰部脊柱管狭窄症

患者さんの中でも多くの方が抱えている『脊柱管狭窄症

東京大学医学部附属病院リハビリテーション部・鍼灸部門の登録診療員になった井上先生指導のもと、改めて、腰部脊柱管狭窄症の勉強をしました。

内容は、『病態(神経根型・混合型・馬尾型)、罹病期間、身長や体重、活動量、筋肉量、椎間可動域の不安定性、感受性など様々な因子が治療効果に影響、複数疾患による服薬による副作用、おくすり手帳の確認、リスク管理、患者さん一人ひとりの体質や性格、社会的背景などを考慮、治療効果の阻害因子など』

症例を確認しながら、鍼治療の有用性や、精神面からの影響、身体的ケアだけでなく心理的ケアも含めた包括的なサポートを視野に入れるなど、鍼灸師・マッサージ師としてできることを再確認しました。

我々は、マッサージ師・鍼灸師として、患者さんのADL・QOLがより向上することを目指していきます。



********************************************************************** 
ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352

    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49


 腰部脊柱管狭窄症(LSS)に鍼灸治療

2019/02/23 >>呼吸器疾患(COPD・誤嚥性肺炎 ):在宅呼吸ケアに関する研修会
今回、呼吸器疾患(主に慢性閉塞性肺疾患誤嚥性肺炎 )による知識、技術についての勉強会を行いました。
日本での患者数が530万人以上と言われているCOPD(慢性閉塞性肺疾患)在宅医療の中でも肺疾患を抱えた患者様は珍しくありません。

外部研修にて全12回1年を通して学んだ内容(座学、実技、基礎知識嚥下や呼吸、排痰など臨床で使える実践的な技術の呼吸ケアやリハから嚥下や呼吸、排痰など臨床で使える実践的な技術の呼吸ケアやリハビリ)をまとめて、私たち鍼灸マッサージ師がそういった方々へどのような介入ができるか勉強をしました。

特に在宅の現場で多いのは、誤嚥性肺炎です。高齢者の誤嚥性肺炎で一番の原因は、食事ではなく自身の唾液を誤嚥することと言われています。

そこで大事なのは、筋力(特に腹筋力)を維持、向上し、咳嗽力(一般的に咳)を高めることです。臥床時間が長い患者様は、端座位(座位)になるだけでも無意識に腹筋を使う事が出来ます。

私たちが以前から大事にしている施術前のバイタルサイン(脈拍,呼吸,体温,血圧)とフィジカルアセスメント(観察)も重要だと考えております。

過去にも誤嚥性肺炎を早期に発見出来たケースもあります。呼吸リハビリは一朝一夕で身につくものでないので、コツコツ知識と技術を積み上げて参ります。



********************************************************************** 
ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352

    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49



呼吸器疾患(COPD・誤嚥性肺炎 ):在宅呼吸ケアに関する研修会

2018/12/22 >>勉強会実施(症例発表や意見交換会などの情報共有etc)
社内勉強会にて、

今まで各スタッフが経験した症例の『ヒヤリハット
関連事業所との連携について、意見交換を実施しました。

自分だけの経験、知識だけではなく、普段、個人で訪問している私達にとって、
他のスタッフの事例や施術内容を聞くことは、今後の業務に役立つたくさんの情報を共有することが出来ました。

また、治療だけではなく、患者様、御家族様とのコミュニケーション能力や、説明力、判断力を身につける大切さを学びました。
今後、定期的にこのような場を設け、スタッフ一人ひとりの人間力を高められるようチーム一丸となって、業務に邁進していきます。



********************************************************************** 
ハートスマイルマッサージ・川崎麻生
住所:川崎市麻生区千代ケ丘1-20-29グリーンハウス新百合103
ハートスマイルマッサージ・川崎多摩
住所:川崎市多摩区宿河原3-10-13-101

ハートスマイルマッサージ・横浜青葉
住所:横浜市青葉区美しが丘5-13-6-201
*********************************************************************

訪問マッサージ・鍼灸対応エリア

川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区の全域、

横浜市青葉区、都筑区、

東京都狛江市、稲城市と町田市の一部

無料体験マッサージをご希望の方は下記まで!!
TEL:0120―373―352

    Twitter https://twitter.com/h_s_m_49


勉強会実施(症例発表や意見交換会などの情報共有etc)

2018/06/21 >>筋膜の新知見を訪問マッサージに生かす(アナトミートレイン)

筋膜(ファッシア)の新発見

今、注目を集めている筋膜リリース。

社内勉強会で「筋膜(ファッシア)の繋がり」について講演、実技練習を実施しました。

筋膜研究の最前線では、鍼灸でいうツボ(経絡・経穴)と筋膜には、発生学の観点から実は関係性があり、医師で鍼灸師でもある英国の著者が、これまでになかった「ツボ(経絡・経穴)と筋膜」のかかわりについて新説を提示しました。

生きた筋膜の構造を知れば、治療が変わると言われています。例えば、親指を刺激すると肩や前胸部の筋膜が緩みますetc.

治療の幅を広げる為にも、スタッフ一同真剣に取り組みました。





筋膜の新知見を訪問マッサージに生かす(アナトミートレイン)

2018/05/25 >>変形性膝関節症・ひざの痛み
膝痛(ひざの痛み)による疾患・症状・鑑別研修
社内講習会として「ひざ痛疾患・症状・鑑別」についての講演を野嶋先生がしてくれました。


ひざ痛は様々な疾患があります。歩きすぎで、ひざ周りの筋肉や腱(筋肉と骨を結びつけている組織)が炎症を起こした一時的なひざ痛や、変形性膝関節症による軟骨が原因によるひざ痛があります。
それ以外にも半月板損傷、靭帯損傷、関節リウマチ、偽痛風といった疾患や損傷が原因のひざ痛もあります。
今回は整形外科での典型的なこれら広範囲に渡る「ひざ痛」に関しての「知識、評価、鑑別」を研修しました。
「痛みの原因が、どこから出現しているかの評価や検査による鑑別を行った上で施術をしていきます。


変形性膝関節症・ひざの痛み

ページの先頭へページの
先頭へ